« 2013年4月 | トップページ

2013年5月

2013年5月23日 (木)

一度は通過の完璧 “ボ”

年に一度は経験する完璧 「坊主」

今日に限ってこんなはずではなかった。


二日前から状況は好転の兆し。

大潮の初日、予報は晴れ時々曇りで

風は東北東から東南東2~3m、波高1m。


偶然に開いていた相性のよいボート屋さんの

笑顔で出迎えてくれる相性のよいお兄ちゃん。

Dscf1163

一等地のアオリ銀座に到着は一番乗り

風は群島に向かうそよ風で、太陽が見え隠れ

潮色は笹濁り・・・・・・良い条件重なりすぎだから


どう考えたってアオリ日和間違いなし!


しかし・・・現実は・・・きびしい!


潮は外に向かってブッ飛び

不安定な方角から強風が吹き付け始め

アンカーを海藻ごと引き抜いてしまう。

空は一転雨雲が覆い、雨粒まで落ちてくる。


陸からの風だったので、海上は さほど荒れず

2時半の沖上がりまで、浅場深場と漕ぎ廻ったが

お触りの感触すら味わえずに寂しく撤収・・・

・・・できていれば普段通り、何も問題なし (^^);

後片付けの際に、振出の穂先が収納できず

ストレス解消とばかりにロッドと格闘した結果が

ST-EG83TM-DRYの#1は無残な姿に変身。

やっぱ・・・現実は・・・きびしい!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ