« 晩秋の皇帝ダリア | トップページ | 坊主覚悟で・・・ »

2012年6月 1日 (金)

五十肩でヒーヒー !

森戸のアオリイカ・・・あまり良い情報がありませんね。

ゴールデンウィーク明けにはボートに乗るつもりが

五十肩の痛みが続いて、ウンウンと唸っていました  --);

完治ではありませんが、肩までは腕が上がるようになり

無理やり本日、今年の初出撃となったのです ^^);


小松の女将さんに伺うと、今日出艇したのは3隻とのこと。

やはり状況が悪いんですね・・・・・寂しい限りです --);


痛みの再発を恐れ、今日ばかりは引き船のお世話に。

8時20分の潮止まり前にはキャスト開始できましたが・・・

何時ものポイント・・・・・海藻すら拾いません ???

二時間半もの間、カンナに掛るものは何もありません。


粘りに粘って、ようやく10時32分に500g前後の雌がヒット。

002

アオリ場はガラ空きですが、オールを漕ぐ動作で肩が痛み

当然移動も考えられず、風に対する位置取りだけ。

何時ものロングストロークもできず、手首のみで対応して

11時23分に雄が・・・・・350g・・・・・発育不全 ???

003


南西の風が徐々に強くなって波が立ち始めて

周りから小松のボートが引き揚げ始めてしまいました。

私の処へも迎えの引き船が来るのは時間の問題。

最後くらいは納得サイズと願い、痛み覚悟の遠投の結果

もくろみ通り12時05分にヒットしたのは良いのですが、

なんと、ボートに向かって泳ぎだしラインが緩められます。

バラシも覚悟の高速巻き上げと猛ジャークが功を奏して

ようやく理想とするサイズ1100gの雄を捕獲できました。

004

この遠投の一杯で肩の痛みは限界に達し

迎えが来るまではボート下を探るのみで

午後2時に撤収となりました。

005














|

« 晩秋の皇帝ダリア | トップページ | 坊主覚悟で・・・ »

02.ボートエギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148133/54850851

この記事へのトラックバック一覧です: 五十肩でヒーヒー !:

« 晩秋の皇帝ダリア | トップページ | 坊主覚悟で・・・ »