« 気分は下降気味 | トップページ | 三崎港でパニック »

2011年6月22日 (水)

夏至の一日は暑くてサブ~イ

カワハギ釣りにしか興味を示さない !

タックルの準備はすべて人任せ !

そんな人物を引き連れてのボートエギング ^^);


ここ数日からは予想もつかない微風コンディションの中

午前九時に油壷京急マリーナを出港する。


梅雨の合間の晴天・・・いつ風が吹き出すかわからない。

午後は南南西の風が強くなるという予報も出ているので

とりあえず極近場のヤギ瀬附近の流し釣りから開始して

二時間ほど14m~16mを繰り返し探るが何事も起らず


沖の瀬に移動して船を流し

初めてアゴリグティップラン釣法を試みるも

数百メートルしか離れていないこの場所

異常に潮が速く、海藻類の浮遊物が大量に漂う。


30分程で諦め初声沖の25mダチへ・・・・・

・・・・・・・当然何も釣れません。


風はまだ吹き始めていないので亀城礁周りに移動して

再度ティップラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エース餌木のブルーライン系統を3本献上して

即、移動・・・アンカー降ろしてないから決断は早い ^^);


葉山へとも考えたが、風が怖いので風上に戻り

沖の瀬の小網代湾寄りにアンカリングして

ようやく本来のエギングを開始するとマルちゃんヒット。

001

これが掛かる時の小網代は・・・と、不吉な予感。


予報通り、風も吹き始めた中で一時間余り粘るも

案の定、何事も起らず移動。

サザエ島附近へと考えて船を沖に進めると

すでに波が高くなり始めていたので、急遽Uターン。


ヤギ瀬に戻り、今度はアンカリングして最後まで粘る覚悟。

瀬の頂上に船を置き、急激に落ち込んだ12mの谷底を狙うと

002

だが、この後は何時もと同様で海藻との一騎打ち。

一筋だけ拾わない場所があるのだが

潮が邪魔をしてどうにもアキマヘン (´Д⊂グスン


さて神様・・・カワハギを諦めてサビキで小鯖を大漁。

これのカラアゲ甘酢漬けが美味いんだよなぁ ^^);

















|

« 気分は下降気味 | トップページ | 三崎港でパニック »

02.ボートエギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏至の一日は暑くてサブ~イ:

« 気分は下降気味 | トップページ | 三崎港でパニック »